えのぐまつり&書あそび体験


根っこの学校 そとっこ・そらまめ

えのぐまつり&書遊び体験

かまどで炊いた、とろとろ絵の具を使って、全身で色を感じるえのぐまつり。
抜群の絵の具日和の中、たっぷり、のんびり楽しみました。
まずはみんなで準備体操。
まなび舎 和樂 の南江千代さんの指導で、ジャングルフィットを体験しました。
身体が調ったら・・・
思い思いの色を選び、感触を確かめます。
最初はそろりそろりと。

色の混ざりが美しく、銀河みたいな色も。
プルプル見つけた!
「見てみて!キレイ!海の色!」
模造紙を貼ったスチロール板はスケートリンクに☆
全身絵の具だらけになって、ヌルヌルツルツル泳ぎ出す(笑)
お部屋の中では、特別ゲストで来てくださった、書家 玉雪先生の書遊びを体験していたただきました。
小さな芸術家達が、素晴らしい作品を生み出してゆきます。
1歳の子も、墨のゆたかな香りを感じています。
心の動きに任せて筆を進める。
上手とか、下手とか、こう書くべきとかは、置いといて、心に任せる。
日常バタバタと用事に追われがちな大人にとって、静かに集中できる時間は格別。
心がスーッと静まり、自分の世界へ。

玉雪先生の書遊びは、毎月第4金曜日に開催します。是非体験してみてください。
親子はもちろん、大人だけの参加もお受けしています。
お申し込みは、まなび舎 和樂  又は、そとっこ・そらまめまで。
manabiyawaraku@gmail.com
sotocco@gmail.com

https://sotoccosoramame.amebaownd.com/posts/2414444

一般社団法人 育ちとつながりの家 ちとせ

京都亀岡にあるまなび舎です 根幹をじっくりとはぐくみ、しっかりとした枝葉を伸ばし、豊かな花実をつけることを目指しています ホンモノに触れることを大切にし、和の文化芸術の継承と 世界の文化芸術との融合もコンセプトとしています

0コメント

  • 1000 / 1000