布袋さま

育ちとつながりの家 ちとせには
あるときから
ふとおいでになった
布袋さまが
おられます

ある日
ドラム缶の中に
真っ黒になって入っておられた
布袋さま

見つけて
清めて
かまどの近くにいていただきました

そうして
今は
ちとせの家の神棚におられます

子どもたちが
布袋さまのために
服をつくってくださいました
お母さんが
お座布団をつくってくださいました

みんなが
大切にしたい心が
カタチになっています




一般社団法人 育ちとつながりの家 ちとせ

多様な学びができる場所 京都・亀岡フリースクール 私たちは、「学ぶ」ことの意味を伝え 一人ひとりが学ぶ力・生活する力・社会で生きる力をつけることを促し 人とつながりながら自らの足で立ち行動できる人を育てます

0コメント

  • 1000 / 1000