「こころ」と「からだ」のつながりを知ろう

ちとせの家の代表で、ジャングルフィット講師 南江千代を講師に、勉強会を開催させていただきました。

実際に身体を動かしてみながら、どの動きがどこの筋肉を使っているのかを確かめながら、どうしてハイハイが必要なのか、発達の上で大切なこと、弱点を克服するために必要な取り組み等を伝えていただきました。

よく噛んで食べなさいと言ってもできない子、いつも気持ちがソワソワしている子、どうやって噛む力をつけるのか、気持ちを調えるためにどういう取り組みが必要なのか。
「保育士さんや、学校の先生方に知っていただきたいね」という感想もいただきました。

参加されたお母さん達も、正しい姿勢に調えてもらった途端に、鼻がスーっと通ったり、足がスラッとしたり、みんなでびっくり。

現在の身体の状況から、今後発生する身体のトラブルもわかります。
それを防ぐための運動も伝えてもらいました。
ジャングルフィットに取り組むようになってからの、ちとせの子ども達と、大人達の身体の変化、心の変化を実感して、沢山のお母さん達に伝えなければと思いました。

自分の健康のために、子どもの伸びやかな育ちのために、是非知ってほしいと思います。

ちとせの家のジャングルフィット講座は毎月第三火曜日、10時から11時です。
お申し込み、お問い合わせは下記アドレスまで。
chitose.ssw@gmail.com

一般社団法人 育ちとつながりの家 ちとせ

京都亀岡にあるまなび舎です 根幹をじっくりとはぐくみ、しっかりとした枝葉を伸ばし、豊かな花実をつけることを目指しています ホンモノに触れることを大切にし、和の文化芸術の継承と 世界の文化芸術との融合もコンセプトとしています

0コメント

  • 1000 / 1000