生活哲学

三学期最後の日は「生活哲学」の授業でした。
質問カードを用いてみんなでプチ討論。

「一人暮らしはしてみたい?」「大人って何歳から?」「何か相談するとしたら誰にする?五人まであげましょう」etc. 

自分の考えを声に出して言ってみる。そして改めて知る。
友達の考えを知る。色んな考えを知る。

どの子も、今の自分をよく分かっているね、と講師の海老谷先生より。
それってとても大事なこと。

この1年半で、自分の生活を大切にすることは自分の生き方に反映されることを学んだ子どもたち、大人たち。

みなさんのおかげです。
ありがとうございます。

また新学期に✨
「育ちとつながりの家ちとせ」

一般社団法人 育ちとつながりの家 ちとせ

京都亀岡にあるまなび舎です 根幹をじっくりとはぐくみ、しっかりとした枝葉を伸ばし、豊かな花実をつけることを目指しています ホンモノに触れることを大切にし、和の文化芸術の継承と 世界の文化芸術との融合もコンセプトとしています

0コメント

  • 1000 / 1000