社会に羽ばたく力をつける

新しいお友達が仲間入りしました。
最初は恥ずかしそうにお母さんの回りで様子を見たり、少し離れて見てみたり、さりげなく寄ってきて参加したり。
スクールの子ども達も、ちょっと照れながら嬉しそうに迎えてくれました。
一緒に歌を歌ったり、学習したり、いつも魚取りをしている場所にご案内したり。

学習の時間も、とても張り切って、楽しそうに生き生きと参加してくれました。
最初は少し離れていた机がだんだん寄っていって、揃って並ぶ姿が微笑ましかったです。
仲間に入ろうと思う気持ちと、それを受け止めようとする気持ち。どちらもとても大切な力になります。
(キーワード作文と紙芝居のコラボレーション☆)
ちとせには、様々な目的で通っている子ども達がいます。通うペースもそれぞれの子どもに合わせて様々です。

学校には通っているけれど、それだけではなかなかベースアップしていけない、それぞれの子の課題となる力を付けるために通っていただくことも出来ます。

一見特別なことをしているように見えないかもしれませんが、一人一人の子どもの育ちを分析し、仲間やスタッフと遊びながら、楽しく学習しながら、自分らしく社会に羽ばたく力を付ける取り組みを重ねています。

自分らしさを十分に輝かせるためには、それを輝かせるための土台となる力が必要です。

その土台は、それぞれの子どもによって、育みやすい子も、育みにくい子もいます。

育みにくい子には、もちろん適切なサポートが必要になります。
そのサポートは親御さんだけで抱え込むのは難しいことが多々あります。
我が子に何をどんな風にしてあげたらいいのかわからずに、空回りしてしまったり、しんどくなってしまうこともあると思います。

必要なサポートがわかり、受けることができれば、子どもは着実に力を付けていくことが出来ます。子ども達の伸びていく力にいつも感心させられます。

ちとせでは、フリースクールとして通っていただくだけでなく、下記のような事業も行っています。

・親御さんとの教育相談
・子どもさんへの社会性や生活力、コミュニケーション力を育む個人セッションや集団セッション
・大人のADHDなど、困り感のある大人の方へのサポート
・子育てや家族関係、ご自身のお悩み等のご相談

ご興味のある方は、下記アドレスまでお気軽にお問い合わせください。
chitose.ssw@gmail.com

一般社団法人 育ちとつながりの家 ちとせ

京都亀岡にあるまなび舎です 根幹をじっくりとはぐくみ、しっかりとした枝葉を伸ばし、豊かな花実をつけることを目指しています ホンモノに触れることを大切にし、和の文化芸術の継承と 世界の文化芸術との融合もコンセプトとしています

0コメント

  • 1000 / 1000