個人セッションがスタート

Rちゃんの個人セッションの初日。

先日イベントで会っていたので、覚えていてくれたのか、ニコッと笑ってくれました。

今日は、いろいろな遊びや活動を通して、Rちゃんの持つ能力や課題を見つけていくことにしました。

年齢や発達を考えて、遊び、楽しい学び、作業、手仕事、をメニューとしました。



やれることはたくさんあり、情緒も安定しているので、非常にやりやすいお子さんです。
しかし課題は、たくさん見つかりました。

コミュニケーションに関すること、
意思表示のスキル、
あたりがポイントになりそうです。
人として生きていくのに確実に備えておきたいことでもあり、自分の身を守るためのスキルでもあります。


最後にお母さまと振り返りをしました。

これから、セッションでこういうことを伝えていきましょう。
今日の支援のポイントはこんな感じです。家でも試してみていただけますか?

そんな話をしていると、お母さまが涙ぐまれました。

今まで頑張ってきたことが思い出され、
そしてまだこの子には伸びしろがあることを(私の講座を聞いてくださって)知り、さあ私もまた頑張らないと!と心新たにされた、その瞬間の涙だったようです。

なかなか終わりは来ませんが、着実に成長できそうな予感がする長い道のりが始まりました。


一般社団法人 育ちとつながりの家 ちとせ

京都亀岡にあるまなび舎です 根幹をじっくりとはぐくみ、しっかりとした枝葉を伸ばし、豊かな花実をつけることを目指しています ホンモノに触れることを大切にし、和の文化芸術の継承と 世界の文化芸術との融合もコンセプトとしています

0コメント

  • 1000 / 1000